看護職員 採用情報
子育てとの
両立ができる
未経験OK
ブランクも安心
ライフステージに
合わせた働き方
活躍の幅が
広がる
事業所ごとの仕事を見る
デイサービス
ショートステイ
訪問看護
グループのその他仕事を見る
医療法人社団 日高会グループでは医療機関をはじめ様々な法人・事業所で看護職員が活躍しています。
病院で働く
エムダブルエス日高のエリアを見る
エムダブルエス日高では、大きく分けて「高崎・前橋」「太田」「沼田」の3つのエリアで様々な事業展開をおこなっております。
高崎・前橋エリア
高崎・前橋エリアに9つの施設があり、様々な介護保険内外のサービス、事業を展開しております。
太田エリア
太田エリアには太田デイトレセンターの1施設があり、大規模デイサービスと居宅介護支援事業所を併設。
沼田エリア
沼田エリアには沼田事業所の1施設があり、2つのデイサービスと居宅介護支援事業を展開。
   
エムダブルエス日高では、充実の福利厚生と子育て支援であなたの「働く」をサポートします。
子育てと両立したい
福利厚生
ご挨拶
充実のサポート
チャレンジする人を応援します!

ともに成長していきましょう
こんな方をお待ちしています
介護施設での経験がなくても大丈夫です。知識や技術は働きながら身に着けることができる環境があります。
私たちが求めるのは、利用者様やご家族様の心による添うことが出来る方。コミュニケーションを大切にし、他者に思いやりをもって接することが出来る方。自発的に考えて行動し、前向きにチャレンジを続けられる方。一緒により良い”エムダブルエス日高”を作っていける、そんな仲間を求めています。
看護師が活躍しているエムダブルエス日高の事業所
デイサービス
利用者が自宅から通う通所介護施設でリハビリやレクリエーション、入浴や食事のサービスを提供。
高崎・前橋エリア
太田エリア
太田エリア
ショートステイ
在宅介護中の高齢者が一時的に宿泊する「短期入所施設」で、日常生活全般の介護サービスを提供。
高崎・前橋エリア
訪問看護ステーション
自宅などで療養生活を送る利用者を訪問して、療養上のお世話や診察補助などをサポート
高崎・前橋エリア
定期巡回・随時対応型訪問介護看護
自宅などで療養生活を送る利用者を定期訪問して、介護・看護を24時間体制で提供。
高崎・前橋エリア
高崎市高齢者あんしんセンター
地域の方が、住み慣れた地域で安心して生活できるよう、介護・福祉・医療・健康などの様々な面から総合的に支える高崎市の委託事業です。
高崎・前橋エリア
   見学・体験だけでもOK!お気軽にお問い合わせください
教えて!
護現場での看護師とは?
疑問やお悩みにお答えします
- はじめに -
高齢化社会の日本では、医療と介護はより密接になり介護現場における看護師のニーズが高くなるともに、看護師には介護領域での専門的な知識が求められる時代になっていくといわれています。介護施設で働いた経験のある看護師の需要も高まるこれから、介護現場での経験を積んで看護師としてのスキルアップすることで、活躍の幅が広がります。実際に、介護分野で働く看護師は年々増加しています。そこで、興味はあるけれど介護施設がどんなところかわからないと方のために、介護施設とはどんなところ?看護師の仕事内容は?病院との違いなど、不安や疑問にお答えします。
Q. 介護施設てどんなところ?
A. 対応する利用者のほとんどが高齢者の方です。中には障害や認知症など、コミュニケーションの難しい方や自分の症状を訴えることのできない方も多くいます。そういった場合には看護師としての観察力が求められることもあります。ですが、心配はいりません。介護職や機能訓練士、生活相談員やケアマネージャーなど多くの専門職が様々な立場や目線で利用者に関わり、サポートしています。他のスタッフと連携を取って意見を出し合いながら、その方の病気や対応の仕方、ニーズや人となりを知りながらチームとして対応していく中で知識や経験を積んでいけるので、未経験の方もご安心ください。
Q. 病院との業務の違いは?
A. 病院では病気の治療や処置が中心となり、それ自体が目的で優先されます。介護施設では利用者ひとりひとりがその人らしい生活ができるよう、医療的な支援をすることが目的となります。そのため、業務の中心は利用者の健康管理や投薬管理となります。病院とは違い、生活の中でのニーズや状況に合わせた看護が求められます。一人の利用者と長期間の関わりができることも病院との大きな違いです。その中で利用者の主治医やご家族との連絡や医療的な情報共有を行うことも看護師の大切な仕事です。また、病院と違い医師が不在のため、緊急時の判断などを看護師が行う場合もあります。
それぞれ看護の目的が
大きく異なります
Q. 医師の指示がある病院と違って責任が重そう…
A. 確かに、医師のいない環境で医療ケアの判断を求められることに、はじめのうちは「自分の判断が正しいのか」「どう対処すべきなのか」と責任の大きさに悩むこともあると思います。ですが、医療ケアのサポートの場合は、あらかじめ主治医や提携医療機関の医師からの指示がある場合がほとんどです。介護職員…また、主治医や家族、ケアマネ―ジャーとの日頃から情報共有することで、既往歴や病状などの情報をしっかりと把握することが大切です。エムダブルス日高では母体である医療法人日高会の医療機関との連携により、緊急対応などいざというときも安心です。ももちろん慣れるまで先輩職員がしかっりとサポートするので大丈夫です。
Q. 看護師のほかにどんな職員がいる?
A. デイサービスなどの介護施設では看護師のほかに、利用者様の生活のケアをおこなう介護職員、利用者様のご家族やケアマネと連絡調整を行う生活相談員、リハビリをおこなう理学療法士などの機能訓練指導員、送迎を行うドライバー(介護職員が兼務する施設もあり)などがいます。エムダブルエス日高ではスポーツトレーナーや管理栄養士、事務職員が常駐している施設もあります。
Q. その中での看護師の役割とは?
A. 病院では担当していた患者の日常生活のサポートは介護職員が行うため、健康管理や投薬管理などの医療や看護の専門的な役割を求められることが多いです。また、介護をするうえでの医療的な注意点や指示を出したり、衛生面や感染症予防などの医療ケア視点からの指導やマネジメントもおこないます。介護職員、療法士や栄養士などの専門スタッフと連携し、チームの一員として医療的目線から利用者の生活をサポートします。また、事故や利用者の容態の急変時には救急搬送の判断や主治医や家族との連絡、医療ケアをおこなったり、救急隊員や病院への引継ぎを行うなどの緊急対応をします。
職種ごとの知識と経験を生かして連携しています
   
Q. 高齢者の方とのコミュニケーションが不安
A.  通所施設…自宅から通所して生活の補助やリハビリサービスを受ける施設。入所施設…利用者が施設に入所して生活を送る施設。訪問系サービス…利用者の自宅などに伺い生活に必要なサービスを行う。地域密着型サービス住み慣れた地域でできるだけ長く過ごせるよう通所や訪問、宿泊などのサービスを組み合わせて利用できる。
Q. 具体的な仕事とは?
 A. 医療行為…たんの吸引・呼吸器のケア・投薬や服薬管理・緊急時対応・主治医より支持を受けた医療行為・胃ろうや経管栄養の管理  非医療行為…血圧や体温などの測定・健康観察・軟膏などの薬の塗布・感染症の発生予防や拡大防止・多種職との連携やコミュニケーション・主治医や家族との病状に関する連絡調整 訪問看護では主治医からの指示に基づいて必要な看護業務?
Q. 介護施設で働くメリットが知りたい
A.  病院に比べ体力を使う業務や慌ただしさが少ない  重篤な患者さんへの対応が少ない  残業が少ない ●  夜勤がない ●  今後ニーズが高まる介護の知識や経験を積める  産休・育休明けなど、ブランクがあっても勤務しやすい  子育てやプライベートとの両立がしやすい ● 利用者ひとりひとりに寄り添った看護ができる  
未経験の方が
多く活躍しています
その他の疑問やご質問がありましたらお問い合わせください。
介護現場がどんなところか見てみたいという方、施設見学だけでもお気軽にどうぞ
ここが好き!エムダブルエス日高の 魅力Point
Point. 1
日高病院
安心の医療連携
エムダブルエス日高では「大規模の次世代型デイ」「リハビリに特化」「きめ細やかなアットホームなデイ」「半日型デイ」「認知症ケア専門士のいるデイ」など、それぞれ特色のあるデイサービスを運営しています。また、特色の違う2つのショートステイ、訪問系サービス、入居施設など様々なサービスを展開しています。
Point. 3
国内最大級のデイサービス
特色ある施設と様々なサービス
エムダブルエス日高では、国内最大級のデイサービスを高崎と太田で展開。200種以上のメニューから利用者が主体となり、自分のスケジュールやリハビリを選択する「次世代型デイサービス」です。本格設備の教室、カフェの併設、移動販売車による買い物支援など、今までの介護施設のイメージを覆す、活気にあふれた施設です。
Point. 5
特色ある
多種の介護サービスを展開
エムダブルエス日高は医療法人社団 日高会のグループ法人として在宅介護事業を中心に介護保険の諸事業を展開しています。医療機関との連携のもと、地域に密着した質の高い介護を提供しています。
Point. 6
ペーパーレスな記録と情報
デイサービスでは、利用者の基本情報、アセスメント、バイタル測定・記録や連絡ノートなどに、ICTを活用し情報の一元化を図ることで転記などの記録作業を効率化させています。
Point. 4
ライフステージの変化に合わせた働き方を支援
法人グループ全体をとおして、医療機関、通所介護施設・入居施介護設・訪問サービスなどの様々な業務形態を展開しています。自分のライフスタイルやお子様の成長に合わせて働く場所や働き方を選択できます。
Point. 
0歳児から病児保育まで
仕事と子育ての両立が可能
グループ職員専用の保育所・託児所・学童保育を完備。そのほかにも産休・育休や時短勤務などライフステージの変化に合わせた働き方を支援。男性職員の育休取得も積極的に推進しています。
Point. 7
未経験の方も大歓迎
介護の現場は未経験という方もご安心ください。先輩職員が丁寧に指導・サポートします。また、介護職員や機能訓練指導員などの専門職が連携して利用者様の対応にあたるので、わからないことや不安なことはすぐに相談できる心強い環境です。
Point. 2
新規事業・共創活動
社会課題・社会福祉への取組み
MWS日高では高齢者の交通支援アプリ「福祉Mover」の開発や運用など、社会課題の問題解決への取組みを行っています。また、他企業との共創活動など通じて、常に介護業界の未来をリードしていきます。
Point. 8
昼食も健康も
無料ジムで頑張る毎日を応援
そのにも
キャリアパス
勤務年数や努力しだいではパート職員から
正職員を目指すことも可能です。
休みが取りやすい
勤務年数や努力しだいではパート職員から
正職員を目指すことも可能です。
シフトの希望や休みも取りやすく、趣味や習い事、お子様の行事など、プライベートとの両立がしやすいです。
   見学・体験だけでもOK!
   お気軽にお問い合わせください
   見学・体験だけでもOK!お気軽にお問い合わせください
   
デイサービスの仕事を見る
仕事内容と 1日の流れ
デイサービスでは食事や入浴などの日常生活支援と機能訓練やレクリエーションなどの健康支援のサービスを提供しています。比較的に介護度の低い方が多く。デイサービスでの看護業務はバイタルチェックやお薬の管理などの健康管理が主となります。利用者様が安心して過ごすことが出来るように他の専門スタッフと連携して業務にあたっています。
1日の流れ (例:大規模デイサービス 日高デイトレセンター)
8:00
出勤
8:20
全体朝礼 申し送り事項の確認を行います。
8:30
お迎え
送迎車で到着する利用者様をお出迎えします。一日の始まりなので笑顔で元気よく過ごせるように声を掛けます。
9:00
健康チェック
看護師が中心となりバイタル測定(体温・血圧・脈拍)、体調確認を行います。心配事などを気軽に話せるように。また、一日を健康に過ごせるよう小さな変化も見落とさないように気を付けて関わります。
10:00
入浴介助順番に入浴をしていただき、衣服の着脱、洗体、洗髪、髭剃り、ドライヤーなどのお手伝いをします。入浴後は脱水症状を起こさないよう、水分補給のお飲み物をご用意します。

体操・趣味やレク活動・個別リハビリなど個別リハビリやスタッフが中心となった体操や趣味活動を行います。それぞれに過ごされる利用者様とコミュニケーションを取ったり安全に過ごしていただけるよう見守りやお手伝いをしていきます。
12:00
昼食・休憩
昼食時は、ご利用者様のお食事の支度や配膳を見守り、必要な方にはお手伝いをします。ご利用者様の昼食の合間に、スタッフは交代で休憩(昼食)をいただきます。
13:00
入浴介助・体操・趣味やレク活動
午前同様に入浴介助や、リハビリ活動、趣味活動のお手伝いを行います。午前にはないプログラムも多数用意があるので、体操や教室活動を行っていきます。

16:30
業務終了
各セクションごとに仕事をまとめ、掃除や翌日準備を終えたら順次退社となります。
17:00
退社
他にもこんな業務があります
・介護スタッフからの相談へのアドバイス
・体調不良者への対応
・利用者の主治医への連絡、相談
・病院との連携
・緊急時の受診付き添い
働くスタッフの声 Interview
やりがいのある仕事
医療処置は少ないので何年もブランクのある方は安心して現場復帰ができると思います。看護師としての高いスキルよりも、利用者様やご家族、他職種とのコミュニケーション能力を求められます。その代わりに、自分一人で何かを決断をする場面はなく、気持ち的な負担は少ないです。デイサービスでは夜勤や残業がなく、子育てやプライベートと両立しながら働きたい方にお勧めです。
子育てとの両立
産後、社会復帰の為「求職」した先がエムダブルエス日高でした。子育て支援が充実していて託児所や学童をもっていることが魅力でした。ライフスタイルに合わせて勤務形態を変えたり、子供の急な発熱でも、同世代のママ達が沢山いるので、助け合える&分かり合える環境です。デイトレセンターは比較的軽度の利用者様が多く、重介護ではないので、未経験の方やこれから資格を取りたい方にもおすすめの職場です。
るく思いやりのある方、お待ちしております
ショートステイの仕事を見る
仕事内容と 1日の流れ
ショートステイの看護は在宅看護となります。出来るだけ自宅と変わらない環境を作り、利用者様の生活のリズムを変えないような看護を提供しています。病院とは180度違った視点での「利用者様の希望をかなえる看護」が私たちの目指す看護です。病院では見ることが出来ない利用者様の表情を見ることが出来ます。
1日の流れ
8:00
出勤
食前の処置の対応・食事支援・与薬
インスリン注射などの対応
9:00
申し送り 
前日の申し送り、排せつチェック、当日の予定の確認を行います。
9:30
バイタルチェック
担当ユニットでのバイタル測定など
処置・入所者の受入対応
当日入所者の薬の確認や家族からの申し送りの確認。
12:00
食事の準備と支援・与薬
ユニットスタッフとともに食事の準備や支援を行います。
13:00
休憩
交代で休憩を取ります。
バイタルチェック
処置
遅番スタッフへの申し送り
17:00
退社
他にもこんな業務があります
・介護スタッフからの相談へのアドバイス
・体調不良者への対応
・利用者の主治医への連絡、相談
・受診の調整
・病院との連携
・夜間の体調不良者の対応(当番制)
・スタッフやスタッフ家族の健康相談
働くスタッフの声 Interview
りがいのある仕事
先輩職員が丁寧に指導やアドバイスをしてくれ、相談しやすい環境を整えてくれています。利用者様が参加する趣味活動を充実させるため、自分の趣味を教室として提案したり、開催することができ、参加した利用者様が喜んで下さるとやりがいを感じます。私たちと一緒に明るく楽しく働ける方、一緒に頑張りましょう♪
分らしい働き方
以前は病院に勤務していました。毎日慌ただしく患者さんの診察や処置をおこなうなかで、なかなか患者様一人ひとりと向き合うことは難しく、自分の目指す看護師との違いを感じ在宅介護の道を選択しました。ここでは利用者様ひとりひとりと向き合いながら看護をおこなえて、ずっと目指していた「寄り添う看護」ができています。自分らしく働くことができ、毎日充実しています。
用者様と向き合う看護を目指す方
私たちと一緒に実現してみませんか
訪問看護の仕事を見る
いつでも笑顔でおうちにお伺いしている訪問看護は、24時間365日活動を続けています。「夜や日曜日に体調が悪くなってしまった」「急に不安になってしまった」など、利用者様の暮らしのためにいつでも対応できる準備をしています。



 
仕事の様子と 1日の流れ
1日の流れ
くらがの街訪問看護ステーションでは、当番のスタッフが交代で「緊急携帯電話」を持ち、終業後は自宅に持ち帰り、いつでも相談に乗ったり、対応のために出動できるように準備しています。
8:20
出勤
8:20
朝礼 申し送り事項の確認を行います。
8:30
緊急当番の引継ぎ・ミーティング
前日の緊急当番スタッフから情報を引き継ぐ
看護、リハビリ担当、スタッフ全員でミーティング。緊急対応、状況変化のある方の対応や相談内容などを詳細に共有・協議します。
9:00
ミーティング
看護、リハビリ担当、スタッフ全員でミーティング。緊急対応、状況変化のある方の対応や相談内容などを詳細に共有・協議します。
9:30
定期訪問スタート
定期利用者様の家へ訪問。それぞれの利用者様の緊急も予測しながらケアにあたります。
12:30
昼食・休憩
14:00
午後の定期訪問スタート

17:00
訪問終了
事務所で書類整理。
17:30
退勤・緊急携帯を持って帰宅
緊急情報や対応法の申し送りを受け、緊急携帯を持って帰宅。
帰宅後
緊急携帯に注意しながら日常生活や家事を行う
翌8:20
出勤・当番の引継ぎ
緊急当番の引継ぎや申し送りをおこなう。
働くスタッフの声 Interview
利用者様に寄り添う看護
利用者様やそのご家族ひとりひとりとじっくり向き合って看護を行うことは訪問看護ならではで、病院勤務ではできない経験です。医療行為自体は主治医の指示に従っておこない、職員全体で情報共有や今後などの方針を話し合うので、一人で抱え込んでしまう心配はありません。とてもやりがいのある仕事です。地域に密着しながら寄り添う看護に興味のある方、ぜひ一緒に働きませんか?
ぶことの多い仕事で日々成長
利用者様がより良い療養生活を送れるよう、ご本人やご家族、主治医と密に連携を取りながら様々な援助をします。中でもメンタルサポートは大切で、看護師としての経験や知識はもちろん、コミュニケーション能力が高く求められます。利用者様の症状や取り巻く環境は実に様々です。時には難しい場面もありますが、看護師としてだけではない
用者様とそのご家族様にしっかり
寄り添える謙虚な方、
ぜひお待ちしております。
看護職員 座談会
ご高齢になった時やいろいろな病気や障害がある中、地域で暮らす方がにとって医療的なケアや知識を持った看護師がそばにいることは心強いことですね。今現在、当社にて各部署で働く看護師にその思いを語ってもらいました。
 参加メンバー 紹介
K看護師
(勤務5年)
デイサービス:
日高デイトレセンター
H看護師
(勤務5年)
デイサービス:
リハプラスくらがの
S看護師
(勤務7年)
ショートステイ:
吉井事業所
S看護師
(勤務-年)
訪問看護:
くらがの訪問看護
ステーション
H看護師
(勤務2年)
訪問看護:
新高尾訪問看護
ステーション
 Q.地域に出てデイサービス、ショートステイ、訪問看護で働くことを選んだきっかけや理由は何ですか?
患者さんは病院で病気と闘っていますが、患者さんではなくなり地域の暮らしに戻った時にはどのように暮らしているのか興味がありました。今務めている大規模デイサービスである、デイトレセンターは珍しい!!と感じました。まるでトレーニングジムのような設備があり、今までの先入観からは全く違った本格的な器具を使ってのリハビリやお料理教室や陶芸などのプログラムに取り組む方々の活発な様子に刺激を受けて就職しました。
育児のため看護の仕事からはいったん離れていましたが、仕事復帰に向けて職場見学をしていた際、利用者様がとても元気に過ごしているのが衝撃的でした。そのような環境を作っているリハプラスの職員さんが輝いて見えて、一緒に働きたいと強く感じ就職しました。
わたしが幼いころ、脳梗塞で後遺症のある祖父を祖母が長年介護していました。祖父のもとに訪問看護師が来ていて、その時から「家に来る看護師」がいるのかと思っていました。言葉がうまく出なかった祖父でしたが、予定の時間を大幅に超えても滞在して、ちゃんと話しきるまで聴いてくれる人がいたんです。その人を見て、いつか訪問看護をやってみたいと思っていました。自分の人生設計ではとても速かったですが、資格を取って間もなく在宅看護へたどり着きました。
わたしは一度看護師を辞めて大学進学していましたが、再び医療の世界にチャレンジしようとしていたタイミングで在宅医療に興味をいただきました。少しでも早く在宅医療に携わっておくことが今後の自分の看護師人生が広がっていくのではないかと思い、訪問看護を選びました。
様々な看護の職場を経験してきましたが、面接や体験の際に利用者様主体ということを本当に実行しているのがこのショートステイチームだと感じ心が動きました。
 Q.どんなことが在宅看護の魅力だと感じますが?
生活背景を考えて、より個別性を持ったケアができること。ケアマネージャーとやり取りして、その人に合った方法でその人のしたいようにリハビリを叶えることができる。傷の応急処置をする場面などがありますが、病院のような物品はないので看護師としての知識をもとに、あるものでできる限りのことをすることは醍醐味ですね。病院は治療優先で医師の指示による処置。在宅では本人の暮らしに合わせた処置を優先できる。もちろん医師と相談して支持を受けます。
ご高齢になってできることが少なくなってきたと感じている皆さん、そしてそのご家族も、希望することや思っていることを叶えるために一歩踏み出すのは難しいと感じています。けれど、その一歩が踏み出せるように一緒に歩んでいきたい。ご本人だけでなく家族さんにも心残りをさせたくない。家族さんの思いも大事なので、直接会ってどのような過ごし方が良いのか相談を重ねます。そんな人生に寄り添う看護ができることです。
利用者様が主体的にリハビリを選択していてそれを支える私たちも、日々一緒に成長している感じがします。
病を抱える一人ひとりとしっかりと時間をかけて向き合うことが出来ることです。訪問看護に携わってからは、その方の暮らしに合った「キュア」に関して自分のアイデアを取り入れつつ、考えて、考えて看護をするようになった気がします。在宅医療がトレンドとなることを見越して工夫を凝らした看護技術・知識を常にアップデートしていくのもとてもやりがいを感じます。
看護師っぽくなく、「孫が来たよ~!」っていう雰囲気で、「ついでに健康相談もできるよ!!」と、かたい雰囲気ではないところから本当に希望していること、または希望していないこと、つまり本音を聞くことが出来ます。本当の意味での患者さんの生の声を聴くことが出来ることが魅力です。
 Q.どんな看護師に成長したいですか?
訪問看護に携わる以上は介護保険、医療保険、その他さまざまな仕組みや制度を知ることを避けて通れません。そうした制度に精通しつつ、他の医療介護サービスの効果的な利用の提案等、横の広がりをもって多角的、全人的に支えることができる看護師になりたいですね。
利用者様の健康相談を受けた時にアドバイスをうまくできるよう、もう少し知識を幅広く身に着けたい。いつも明るく笑顔でいたい。多種職の方とも関わりを持って、色々な角度から利用者様を看て、より良いケアをしていきたい。
ショートステイという家ではないけれど、家に近い親しみを感じる場所で、利用者様たちと楽しみ、苦しみを分かち合いながら共に生活していければと思います。また、今まで看護師として知りえた知識を応用して、利用者様ひとりひとりに合ったケアがおこなえたらより良いと思います。
わたしは利用者様の笑顔をたくさん引き出せる看護師となっていきたいです。リハプラスで働き始めて、利用者様がいろいろなことに挑戦している姿をたくさん見てきました。その際に多くの利用者様の笑顔を見てきて、生き生きと過ごしている利用者様がすごく素敵だなと感じ、これからもたくさんの利用者様の笑顔を引き出せるような看護師になりたいと思いました。
 Q.在宅看護でやってみたいことは?
介護美容(ケアビューティスト)に興味があります!
利用者様やご家族様が安心して生活できるようにコツコツと続けてサポートしていけたらと思います。より深く信頼関係を築きどんなことでも相談しあえたらいいなと思います。
利用者様のやってみたいことを一緒におこない、達成感などを一緒に共有したいです。
訪問看護という分野に興味関心を持つ人をちょっとでも増やしたいし、実際にその世界に飛び込む勇気をあげたいですね。
 一緒に働く仲間をお待ちしております
在宅看護ならではの悩みや難しさ、大切にしていること、やりがいなどを聞かせていただきました。 
ひとくちに「在宅看護」といっても、通所介護のデイサービス、生活の場を提供するショートステイ、利用者様の自宅へ伺う訪問看護、それぞれ仕事内容や必要な知識、求められることは違います。しかし、根底にあるものは同じ「利用者様やご家族様に安心して自分らしい在宅での生活を送ってほしい」という共通の思いです。
在宅看護についてや、そこで働く看護師さんの思いを知っていただくことで、エムダブルエス日高で働いてみたいと思っている方、在宅看護に興味のある方、利用者様に寄り添った看護をしたい方、そんな皆さんのご参考になればと思います。
募集要項

看護職員【中途採用】

求人公開日:2019-02-21

雇用形態

正社員

職種看護職員
募集内容
 中途採用  看護職員を募集しています
 
【業務内容】
 各事業所における看護業務全般
 ・デイサービス
 ・ショートステイ
 ・訪問看護
 
【応募資格】
 ・看護師または准看護師
給与

月給 150,500 円〜

■大学卒
 基本給:150,500円~

■専門卒
 基本給:139,000円~

資格手当:
 正看護師 20,000円 / 月
 准看護師 10,000円 / 月
精勤手当:10,000円 / 月
職務手当:30,000円 / 月
通勤手当:上限20,900円 / 月
その他手当:10,000円 /月

諸手当日祝 1,500円/回
早出 1,500円/回
遅出 1,000円/回

オンコール手当
1~4回:1,500円/回
5~7回:1,700円/回
8回~:2,000円/回
賞与年2回(7月/12月)
昇給あり
勤務時間早番 7:00~16:00
日勤 8:00~17:00
遅番 13:00~22:00

休憩60分

※デイサービスは日勤のみ
※訪問看護は日勤のみ+オンコールあり
※ショートステイ担当は上記時間帯で交代シフト制
休日・休暇年間休日111日
完全週休2日 シフト制

有休休暇
初年度6か月経過後13日
待遇・福利厚生雇用保険/労災保険/健康保険/厚生年金

昼食補助/スポーツジム利用無料/特別休暇/産休育児休暇/子育て支援制度/介護支援制度 他
会社名株式会社エムダブルエス日高
勤務地

群馬県

群馬県高崎市/前橋市/太田市/沼田市

高崎市/前橋市/太田市/沼田市
備考お電話でのご応募も可能です。
株式会社エムダブルエス日高
TEL:027-362-0691 (受付時間 平日00:00~00:00)
ご質問などもお気軽にお問い合わせください。
採用・問合せに関する質問 Q&A
Q.介護施設での勤務は未経験ですが大丈夫ですか?
A.未経験の方も大歓迎です。必要な知識や技術を学べる環境をご用意しています。
Q.残業はありますか?
A.デイサービスでは残業はほとんどありません。
  ショートステイではユニットスタッフとの兼ね合いの都合などで定時を過ぎてしまう場合もあります。
Q.ICTの活用、パソコンが苦手なので不安です。
A.業務で使用しているシステムは、パソコンを使ったことがない方でも、簡単に操作できる仕様になっていますのでご安心ください。